ワードプレス初心者におすすめ記事を今すぐ受け取る
フリーランス

自分のことは客観視できない

今日は、【自分のことは客観視できない】についてお話します。

✔︎なかなか決められない。
✔︎私は何が向いているのかわからない。
✔︎何が好きなのかわからない。

というお悩みをよく聞きます。

う〜ん、
自分のことって意外とわからないものです。

私もわかりません。

先日、自分のコミュニティで動画をあげたときに、

「もっさん、笑って」

と読者さんに言われました。

私はそのとき、
自分が笑っていないことに始めて気付きました。

まあ、真面目な内容を
カンペを見ながら話しているので
笑っていないのもありますが(笑)

====================
自分のことは客観視することはできない
====================

人には、

自分が知っている自分と
他人が知っているけど、

あなたが知らないあなた

とがあります。

なぜ、
他人が知っているけど、
あなたが知らないあなたがあるのは、

人は自分のことを
客観視することができないからです。

では、
どうやったら客観視することができるのでしょうか?

それは人と話してみることです。

人と話しをしてみることで
あなたの強みがわかって来ます。

ただ、誰彼かまわず
相談すれば良いという訳ではありません。

洞察力の鋭い方に
相談して頂くことがおすすめです^ – ^

洞察力が鋭い人に相談し、
自分の強みを活かして活動していきましょう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA