動画マーケティングに関するノウハウ動画を今すぐ受け取る
フリーランス

真剣に自分と向き合って、新たな未来を見つけませんか?

私は新卒から長くやって来た仕事が、
コールセンターや接客の仕事でした。

独立するまで
10年近くやって来ました。

コールセンターの仕事は派遣のことが多く、
時給と勤務地という条件から
できることを選んで、決めて来ました。

どうぜコールセンターで働くなら
条件が良い会社で働きたいと思い、

金融系のコールセンターで働いた経験もありましたが、
規律が厳しくて長く続けられませんでした。

コールセンター系は
割と要領が良い人が評価されて、
私のような鈍臭い人があまり評価されにくい世界です。

コールセンターで仕事をしたいと思っても、
既存のサービス、そのとき募集しているサービスから

自分のやりたい仕事を選ばなければならず、
私は割と通信系のコールセンターは性に合っていて
やりがいは感じて5年近く勤めて来ました。

ですが、

コールセンターはいつかは閉鎖するもので、
そこから離れなければならず、

既存のサービスから
仕事を選ぶことに対して、違和感がありました。

新卒の頃は
ベンチャー系の営業代理店で働いていた成果、
周りの同期の男性とか社長になりたいと言っている人は結構いたけれど、

私はそのときは社長にはなりたくなくて、
それに従い、しばらく雇用される働き方を続けて来ました。

10年近く、従業員として働いて来たなかで、

いわゆる私は会社員に向いてないタイプの人間だけど、
そのときの私にはそこまで、周りの人をリードするような

主体性を持ち合わせていなかったので、
従業員という働き方しかないように思えて、

10年近く続けて来ました。

私の元来の行動特性が
いわゆる会社員に向かない典型的なタイプで、

・協調性が無いことが原因で上司の怒られる
・自分の想いや信念と違うことが許せなくて周りにうまく合わせていけないと感じる
・要領が悪いことが原因で周りから怒られることがしばしある
・自我がどちらかというと強いタイプ
・マイペースに進めていきたいタイプ
・束縛嫌い
・集団行動苦手
・同じことを繰り返すのが苦手、創造的でありたい。
・自分がやりたくないことはあまりやりたくない
・鈍臭い為、上司の指示通りに動かないことがしばしある
・嘘がつけない人
・自分の信念を曲げることができない人

その為、3年前に独立することにしました。

起業して3年間、

・何のために起業をしたのか?
・何を目指して活動をしているのか?

というと、

オンラインでの自己表現を通じて、
国民全体の自己肯定感を上げること

会社員に向いてない人や
自分の信念を持って活動していきたい人、

会社員としてくすぶっている人が目を覚まし、
パラレルキャリア、フリーランスとして
自分の個性を活かして活動していきたい人を応援していきたい

自分の信念があり、だけれども、
どこか不器用な人を応援していきたいという思いがあるからです。

もう自分と向き合うことを避けるのは辞めませんか?

なぜなら、
誰かが教えてくれるものではなく、
あなたのなかにあるからです。

どんなに小さくてもいいので、
行動していきましょう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA