ワードプレス初心者におすすめ記事を今すぐ受け取る
ワードプレス

女性起業家にワードプレスをおすすめする6つの理由【はてなブログとワードプレス比較】

これまでワードプレス、はてなブログの両方を利用した経験から、女性起業家さんには、ワードプレスがおすすめという結論にたどりつきました。この記事では、なぜ女性起業家さんは、ワードプレスがおすすめなのかご紹介していきたいと思います。合わせてワードプレスを利用する上でのデメリットもご紹介します。

この記事でいうはてなブログとは無料会員のはてなブログのことを言っています。

これからワードプレスを始めたい女性起業家さんの参考になればと思います。

自分が伝えたいことを伝わりやすい!

ワードプレスは、画面の上部にメニューバーがあり、サイトに来た人がこのサイトはどのようなサイト構成になっているか一目でわかるようになっています。

つまり、自分が伝えたいことが伝わりやすいサイト構成であると言えるでしょう。

例えば、メニューバーにプロフィールを入れておけば、サイトに来た人がチェックしたいタイミングでプロフィールをチェックすることができます。

メニューバー自体は、はてなブログでも作ることができます。
実際に私のはてなブログでもメニューバーはあります。

ただ、はてなブログでメニューバーを作る場合、htmlやCSSデザイン、デベロッパーツールの知識が必要となります。

htmlやCSSデザインを今までいじった経験がある人にとっては難しいことではないと思いますが、今までhtmlやCSSデザインをいじったことがない人にとっては、腰が重いことであると思います。

私は、メニューバーのhtmlについて知らなかったので、ググってメニューバーのhtmlを調べてコピペしました。

コピペしただけでは、デザインや動作がイマイチだったので、エンジニアの友達から教わって修正しました。ここまで結構な作業時間がかかっています。

ワードプレスの場合、元々メニューバーを作る機能が備わっているため、htmlやCSSの知識がなくても、管理画面からクオリティーの高いデザインのメニューバーを短時間で、簡単に作ることができます。
わざわざメニューバーのhtmlを調べる必要はありません。

また、メニューバーの表示の順番や項目も簡単に変更することができます。

ユーザーが欲しい情報を欲しいタイミングでたどり着くことができる

『はてなブログ』と『ワードプレス』の違いは、テレビとネットの違いに近いです。

テレビはその時間にやっている番組しか見ることができません。
限られた選択肢の中から選ぶことになります。

それに対して、ネットはグーグル検索で好きなときに好きな情報を取りに行けます。

『はてなブログ』は全部のブログがそうとは言えないですが、
メニューバーやサイドバー、レイアウトの関係で、
ユーザーが自分から調べたい情報を自分から取りに行きやすいというよりは、
どちらかというとユーザーにとってテレビのような受け身のメディアに近いと思います。

ワードプレスは、レイアウトが見やすく、カテゴリーも細かく始めから分かれているため、
ユーザーがはてなブログよりも必要な情報を調べやすくなっていると言えます。

情報が整理されているため、よりユーザーが欲しい情報を欲しいタイミングで調べることができると言えるでしょう

サイト運営者側もサイト運営者が伝えたいことを伝わりやすく表示させることができます!

バナーが簡単に貼れる!

ワードプレスだとこんな感じのバナーが簡単に貼れます!

バナーを貼るためにはまず一度画像をURL化する必要があります。
画像をURL化するためには画像をサーバーにあげる必要があります。

はてなやアメブロといった無料ブログの場合、
個人的にサーバーを契約していない限り、自分でサーバーを持っていないため、画像をサーバーにあげることができません。

バナーを作ることが難しいということになります。

ちなみにバナー用の画像は、Garakuという画像作成ツールで作っています。

Garaku

ボタンが簡単に作れる!

ワードプレスのテンプレートにもよりますが、ワードプレスでは簡単にボタンを作ることができます!びっくりするくらいとても簡単です。

はてなブログでもボタンを作ることができます。
ボタンジェネレーターで作ることができます。

ボタンジェネレーターでボタンを作ることができますが、一から自分でボタンを作ることになるので結構時間がかかります。

ボタンジェネレーター

自分の経験からワードプレスで元々あるボタンの機能を利用した方が時間の短縮になると思います。

スマホで見やすいサイトを作ることができる!

今、ネットはPCよりスマホで見ている人が多いです。
そのため、スマホでサイトに来たときに、
スマホで見やすいサイトデザインとなっているかどうかが重要となります。

ワードプレスだとスマホでも見やすいデザイン、設計となっているため、
ほかのはてなやワードプレスといった無料ブログより
ユーザー目線でも非常にわかりやすい、利用しやすいサイトデザインとなっています。

何度も言いますがスマホでの見え方がこれからとても重要となります!

ワードプレスはスマホで伝わりやすい設計となっていますが、念のため、PCでサイトを作ったあとでも、必ず最後にスマホでの見え方をチェックすることおすすめします!

いろいろ融通のきく、自分の城を作ることができる!

はてなブログなどの無料ブログとワードプレスなどの独自ドメインとの違いは、賃貸と持ち家との違いに近い関係と言えるでしょう。

無料ブログの場合、既に作業できる範囲が決まっていて、決められた範囲の中で変更することができるといえます。

それに対して、ワードプレスは自分の城となるため、自分で自由に機能を追加したり、アレンジすることができます。いろいろ融通がききます。

例えば、Podcastもワードプレスで作成することができます。

私は以前に、はてなブログを利用していたときにPodcastを作ったことがありました。

そのときは、はてなブログでPodcastの音声をアップロードすることができなかったので、Seesaaブログを開設して、Podcastを配信していました。

あわせて読みたい
【Seesaaブログ】【podcast配信】SeeSaaブログを使い、Podcast配信をする方法Seesaaブログを使って、Podcastの配信をしようと考えており、Podcastの配信の準備をしています。今後Podcastの配信を考えている人のために、Seesaaブログを使って、Podcastの配信する方法をまとめてみました!iPhone7とMacBookAirを利用しているため、アップル製品でのPodcast配信の設定方法のご紹介となります。...

ワードプレスは自分で自由に機能を追加したり、アレンジしたい人におすすめです!

ワードプレスのデメリット

友達の繋がりがない

はてなブログは、はてなのサイト内で記事をあげているため、はてなの友達が記事を読みに来てくれます。

また、はてなの友達がいいね!をしてくれるので、ブログを書き始めた頃の人にはそのことがブログを書く励みになります。

対して、ワードプレスは独自のドメインとなるため、始めのうちは、自分が宣伝しないと勝手に来てくれません。

最近は、Twitterでワードプレスのブロガー同士の繋がって応援しあう傾向があるので、Twitterでブロガー同士繋がって頑張る方法もあると思います。ワードプレスは、自分が待ちの姿勢では、自分のサイトを知って貰うことが難しいと言えます。

初期設定に時間がかかる

はてなブログだと初期設定の項目がそれほどないですが、ワードプレスの場合、初期設定で設定していく項目が多いため、時間が必要となります。

賃貸と持ち家と違いと考えて頂ければと思います。

無料ブログは既にある程度できあがっているところに入居するのに対して、ワードプレスの場合、土地(ドメイン、サーバー)を買って一から建築家が家の設計をするように一からデザイン(ワードプレスのテーマ、レイアウト、サイドバー、サイトカラー等)を決めていく必要があるため、初期設定に時間がかかるといえるでしょう。

SEOで検索が上位に上がるのに時間がかかる

はてなブログも同じですが、
自分の記事がグーグルの検索で上位に上がるためには、それなりの時間と量が必要となります。

SEOで検索で上位に上がるのには時間が必要なので、
今後、ワードプレスを取り組もうと考えている人は、
早めに始めた方が良いと思います。

また、記事数も数記事書いただけではSEOの効果がないため、
ある適度のの量の記事数を書く必要があります。

たくさん記事を書くためにはそのための時間も必要となりますし、そのような視点からもワードプレスを始めたい人は早めに始めた方が良いと言えるでしょう。

まとめ

女性起業家さんにワードプレスをおすすめする理由についてご紹介しました!

みんながみんなワードプレスが一番良い選択肢とは思っていないので、どちらか迷っている場合には、一度ご相談頂ければと思います。

お問い合わせ

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA